ファシリティマネジメント(施設管理)
に関連する最新情報を
わかりやすくお届けいたします。

OUR SERVICE 

インスペクションシート

私たちのお客さまに全国的に賃貸アパートなどを管理している大和リビング株式会社があります。全国の管理戸数は、43万戸にも及びます。その中で、私たちは、関東圏で約1,500棟15,000戸数の清掃業務を受託しています。

 

マネジメントに特化している私たちは、物件の巡回清掃業務を再委託しているパートナー(協力会社)の業務品質をチェックするために、独自に開発した「インスペクションシート」を活用しています。巡回清掃のほとんどが物件ごとに月2回の清掃実施となっているため、当社スタッフはパートナーが清掃業務をしている日、またはその翌日にその建物を巡回し、その清掃状況をチェックしています。

 

清掃業務のインスペクションといえば、どのようなことを想像するでしょうか。清掃は時間通り行われているか、清掃が漏れている箇所はないか、エントランス、廊下、階段、外回りの清掃状況は良好かという当たり前のことがまずは考えられます。しかし、私たちは、それだけにとどまらず、身だしなみは、指定のユニフォームを着用し清潔な恰好をしているか、明るく積極的な挨拶をおこなっているか、作業車両は車内が整理整頓され洗車されているか、現場に貼られている作業確認書はきれいな字で正確に記載されているか、共用施設の破損個所がないか、までチェックしています。

 

この内容を「インスペクションチェックシート」に記載して、パートナーと情報共有を行います。もちろん、是正を要する箇所があれば、その箇所の写真(Before)を乗せ、是正した写真(After)を求めます。

 

また、現場点検指導は、根気よく行うことによって効果が上がるものです、前回指導したことがどのように生かされているかを確認する必要があります。また点検・評価後、問題点や改善点を発掘して解決に結びつけるために、対策が必要となります。そこで「インスペクションシート」の内容をまとめ、年に数回開催するパートナー研修会で、報告し、共有しています。また、月1回、情報共有媒体である「パートナー通信」を発行しています。これらの活動を継続することによって、パートナーの組織知となり、さらなる品質向上が実現され、結果としてお客さまの満足度の向上につながっています。

 

このように「インスペクションシート」は、マネジメントサイクルをきちんと回し、業務品質をスパイラルアップさせるために不可欠なツールなのです。(東奔西走)
[2015年8月公開]

お問い合わせ・資料請求

無料! 資料ダウンロード ファシリティマネジメントのご相談
お急ぎの方はこちら 03-6821-0681